大分県日田市まで遊びに行って来た、観光・温泉・グルメが人気

大分県日田市

福岡県福岡市博多区の中心といえばやはり
博多駅でしょうか
博多阪急や最近では博多マルイもオープン
買い物や食事には困る事がありませんね。

天神に人を取られていた感じがありましたが
取り返しに成功しているのではないでしょうか

その博多駅で最近よく大分のPRが行われて
いるのをご存知でしょうか?

有名な所いっぱいあるし、TVCMでも見かけます。

スポンサーリンク

てなわけで
この度、大分県日田市の方へフラフラと
遊びに行ってきました。
やはり、豊かな自然を楽しむのと歴史のある
観光スポット温泉やグルメに期待です。

今回は、博多のバスセンターからバスで向います。
何度も日田までのバスには乗った事があるのですが、
最近よく路線が変更されている気がしますね。
(年に2.3回ぐらい?しか乗ってませんが)

で、バス会社が気が利いているようで、
土曜日の昼間でしたが
博多~日田までの所要時間が1時間20分程度でした
博多~甘木まではノンストップ
今までよりもあきらかに速い。

これぐらいでいけるなら楽チンですね。

西鉄バス時刻表
少し操作が必要です。

日帰りも十分可能ですが、泊まりにするなら
川の方へ行くと旅館街があり風情が楽しめる。

楽したいなら日田駅の横にホテルルートイン
日田駅前が新築でありますよ。
当然綺麗で今ならお値段もお安くなっているようです
(個人的にはもっと安くして欲しいですが)

日田市の宿泊施設一覧はこちら

日田に行って聞いた話なのですが、
地震の影響で観光客の減少や旅館もキャンセルが
あり困っているそうです。

熊本の阿蘇の方や大分でも別府の方は
被害が大きかったのですが、
日田についてはほとんど被害は無く問題
無かったんですけどやはり他所の方にすると
同じように見えるんでしょうね。

風評被害は九州全体、特に長崎や大分は
ひどいみたいです。
確かに熊本は被害の大きな場所もありましたが
復興もかなり進んでいるのでコチラも大丈夫に
なりつつあります。

旅行会社でも色々とツアー組んでると話を聞きます。
熊本城行きとかもあるようです。

スポンサーリンク

コノ話に関連して
大分県日田市の熊本地震復興についての
取り組みの一環です。

メディアにも取り上げられたそうですが、
「進撃の巨人」作者の諫山創さんが熊本・大分の
被災地を応援しようと、
「進撃の巨人のキャラクターと熊本県のくまモン、
大分県のめじろん」のイラストを使用したTシャツ
【「ALL FOR KYUSHU」熊本地震復興支援Tシャツ】
を日田まつり振興会が販売、売上の販売益を
熊本地震復興のために寄付します。

日田市出身であり「進撃の巨人」の作者である
諫山創さんと㈱講談社の好意により実現出来た
復興支援Tシャツなのですが復興に向けた
取り組みなっています。

大分県日田市

■5月23日(月)以降販売について
販売場所:日田市役所1階総合窓口
・日田市観光案内所
・あまがせ観光案内所 
※増販につきましては6月初旬ごろを予定
※電話や郵送による注文は、お受けしておりません

■ 販売価格:3,000円/1枚(税込)
熊本地震復興支援Tシャツ購入に関する
お問い合わせ先

・日田市観光課  0973-22-8210
・日田市観光協会 0973-22-2036

一枚の値段が3.000円となっており、
少し手が出しずらい印象もありますが、
相当の金額が寄付されるようです。

個人的には2.000円ぐらいであればと思いますが、
大人の事情で色々とあるようですね。

進撃の巨人のファンの方にはオススメですね。

発売されてから時間がたちましたが、
まだ残っているそうなので、まだの方は是非どうぞ。

※この話を聞いた時の話なので、
売り切れの時はすみません。

文章が長くなったので続きは別で書かせて
いただきます。うなぎを食べにいったので
その辺も紹介出来れば良いかな

それでは皆さん、
日田は良い所なので是非遊びに行って下さいね。

スポンサーリンク