バーガーキング博多駅筑紫口店でマキシマム超ワンパウンドビーフバーガーを食べてみた!

バーガーキングで期間限定発売された、総重量600g超えの「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」を博多駅筑紫口店で食べてきたのでその感想です。
時期的に終わってしまったんですが、今後も復活販売や類似の商品等が発売されるかもしれませんので、その時の参考にでもしていただければと思います。

■マキシマム超ワンパウンドビーフバーガーとは?

名前や画像でかなり巨大なハンバーだと想像は出来ますよね。これまでもバーガーキングでは、サイズの大きなハンバーがが販売されていましたが、それを遥かに凌ぐ巨大なバーガーです。手に持ってみるとわかるのですが、そのズッシリ感はかなりのものでした。
具材の特徴としては、お肉の美味しさを十分に味わえる直火焼きの100%ビーフパティが4枚、約500gほど入っており、コクのあるチーズ・スモーキーなベーコン・数種類の野菜が入っている。それをセサミバンズで挟み込んでいます。
食べ応えたっぷりに仕上がっていますが、気になる「カロリーは2000kcal」で値段も「1600円」とハンパないです。

■食べてみた感想

個人的な感想でファンの方には申し訳ないですが、「二度と買わない!」です。美味しいとは思うんですが、量が多くて食べている途中で飽きが来ます。大盛りの料理を食べているときと同じですね。味変なども出来ないのが少し辛くなります。
また、この手のボリュームがあるハンバーガーは食べずらいってのがありますよね。マクドナルドのビックマックなども潰して食べやすくするとかありますけど、コレは無理です。
そして値段が張るのも問題ですね。ビーフパティに価値があるのですが、値段と商品のバランスが取れていないと感じました。
しかし、一度食べてみるのは話のネタにもなるし、ステッカーももらえるので、気になる人はあまり期待せずに食べてみるのも良いと思います。自分のようにコスパが気になる人は食べちゃダメですね。

■バーガーキングの特徴

アメリカ発のハンバーガーチェーンで、他のチェーンと違いビーフパティを直火で焼くのが特徴です。その結果、お肉の肉汁が多く油が少ない仕上がりになります。
有名なメニューは「ワッパー」、これはサイズが直径13cmと巨大なハンバーガーになっています。日本向けに開発された「テリヤキワッパー」や「ワッパーチーズ」「ワッパーチーズベーコン」などがあります。
サイズとしては大きなハンバーガーのワッパーと小さめのハンバーガーのワッパーJr.に分類されます。
また、具材を増やす・減らすのサービスもあります。ビーフパティを追加、ケチャップを多め、ピクルスを少なめなど注文が出来ます。追加は有料となりますが、元から入っているケチャップやピクルスの増量は無料で出来ます。

スパイシーワッパー

■バーガーキングではお得なクーポンで注文

アプリで登録しておくと、期間限定発売や期間限定の割引情報を簡単に知ることが出来ます。また、割引クーポンがついているので、それを利用することで820円のセットが520円で購入出来たりします。登録は無料で割引金額が大きいので、行く前にスマホに入れておくのがオススメです。

■バーガーキングのオススメハンバーガー

・クアトロチーズワッパー
期間限定で発売されレギュラー化されたメニューで、4種類のチーズが使われているので、お肉の味とクリーミーさを味わえます。

・ダブルベーコンチーズ
ワッパーではありませんが、パティ2枚とチーズ2枚にベーコンが加わることで非常に味のバランスが良くなっています。ボリュームもあります。

・ワッパー
まあ、バーガーキングと言えばこのメニューとなりますね。サイズが大きく、沢山のビーフパティとマヨネーズの味わいが絶品です。お肉の味をシッカリ味わいながら満腹になれます。

スパイシースナックチキンバーガー

■バーガーキング 博多駅筑紫口店

住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1
(高架下にあるので雨の日でも、博多駅から傘無しで濡れずに行けます。)
営業時間:10:00~23:00
(基本はこの時間ですが、現在は21:00に閉店しています。)
席数:40席
(昔は喫煙席がありましたが、現在は無くなっています。)
電話:092-451-8883